イメージ 1

ガソリン漏れの修理で出張先からお送り頂いたZX-10のガソリンタンクは、塗装をはがすとこんな状態でしたが、
元々は赤いタンクを、黒、ガンメタ、青と重ねられた塗膜の厚さで発覚が遅れた様です。

イメージ 2

反対側も怪しい・・・

イメージ 3

こちらの方が酷いかも知れません。

この手のデザインのタンクは、この部分に水が溜まりやすいでしょうね。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

内部は穴が開いてしまった部分だけにサビが集中しています。

さて、どうしましょう?