イメージ 1
 
無限バージョンのCB1100の限定車です。
 
イメージ 2
 
ヨシムラのマフラーがコーナーリングで接地してしまうと言う事でしたので、リヤサスを延長していましたが、
「前後のバランスが取れていない・・・」と言う事ですので、フロントフォークスプリングを交換しました。
 
あの、フレディー・スペンサーも絶賛している「ハイパープロ」のスプリングです。
 
フォークシリンダの芯がずれておりましたので、芯出しして組み付ける事でこのスプリングの持ち味を最大限に発揮させる事ができます。
 
最小限のフロントブレーキの入力で、高いスピードのままコーナーリングして行くオーナーのライディングスタイルには、ピッタリだと思います。
 
選択肢が余り無かったと言う事も有りましたけど・・・。