イメージ 1

KZ1000R1のセンターパイプを加工して、メガホン部をアップさせました。

こだわりは人それぞれですから、納得して頂ける角度、位置を探すには目の前で仮付けして確認して頂くのが良いですね。