ほぼ完成の状態となったKZ1000MK2ですが、長い間乗れなかったオーナーはその間に、色んな構想を立てていた様で、マフラーのカチ上げもその1つでした。

イメージ 1

オイルクーラーコアを黒塗りとした事から、他の部品もブラックアウトする事になりました。

イメージ 2
イメージ 3

まずは、ノーマルのウインカーランプ。

ブラックメッキされた限定車のイメージで、ツヤ有りブラックに。

イメージ 4
イメージ 5

タンデムステップ全体とバックステップのプレートは半ツヤブラック。

イメージ 6

フロントフェンダーは、お友達ショップ「スピードショップイトウ」で製作してもらったカーボンスペシャル。

イメージ 7

お待たせしました、こんな感じでいかがでしょうか。