高速道路で、フロントスプロケットが脱落してしまったZ750。

オーナーは、サービスエリアまで1Km高速の路肩を押して歩き、私はトランポで滋賀県まで引き取りに・・・。

あー、何という運命のいたずらでしょう。

実は、ミッションカバーからのオイル漏れの相談を受けており、部品を手配して入庫待ちの状態だったんですよ。

この、東方面へのソロツーリング後に入庫予定でした。

それでも、チェーンが外れたり、リヤホイルに絡まったりして大事にならずに良かったですね。

イメージ 5

アウトプットシャフトのスプラインに多少の痛みが見られますが、問題無いでしょう。

ミッションカバーのガスケットとシール、アウトプットシャフトのカラーを交換します。

イメージ 1
イメージ 2

このシールの組み付けには、問題がありますね。

オイル漏れの原因の1つと考えられます。

イメージ 3

カラーも交換です。

イメージ 4

これから、組み付けます。

スプロケットナットは、ツメ付きのロックナットを使用しますが、ロックワッシャも併用して使用しておいた方がいいでしょう。。