イメージ 1

J,R系のサイドスタンドは、大きく外へ湾曲しています。

ノーマルのステップなら、何の問題も有りませんが、バックステップに交換すると問題が出て来ます。

シフトペダルの下にサイドスタンドが有るので、シフトし難い事になります。

社外品のステップは、この状態を避ける為に大きく下がったタイプが多いですが、それでは自分の体形や好みに合わす事が出来ません。

今回、ステップを好みの位置とすると完全にサイドスタンドが邪魔してしまいますので、スタンドを他車種の物に変更する事で、いい位置に収まりました。

イメージ 2

作業前の画像を取り忘れてしまいましたので、交換後の画像しか有りませんが、上のノーマルの1100Rのステップと比較すると、違いがお解り頂けると思います。