イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

XJRのフルアジャスタブルのフォークは、長さも十分で、見た目もスマートだし気に入っています。

BL FACTORY RACING の1000Jは3台ともこのフォークを使用しています。そんな事もあって取り付けの相

談が多くなってきました。

今回の1100GPは、前回の1100GPのお仲間で、最近手に入れられ43φのフォークが取り付けられていました

が、具合が悪いという事でフォークの換装となりました。ステム、ホイールはZRX1100でしたので、

今回はフォークとホイールのフィッティングに、キャリパーサポートの製作です。

フォークを取り付け、ホイールセンタやピッチなど測定して、加工する箇所や寸法、製作するカラーの

サイズを計算していきます。

今回の組み合わせでは、左フォークアウタの内側とメーターギヤ外側の切削が必要でした。

サポートは少々時間がかかるので、写真は私のレーサーのサポートで仮付けした状態です。

さて、次はホイールセンタの出ていないリヤ廻りに手をつけましょう。