スピードセンサーの試作品が届きました。

DSCN1278

近接センサーはテストの為、とりあえず簡易ステーで右側に取り付けています。

DSCN1277

近接センサーは感知するとランプが点灯しますので、位置決めの確認も簡単です。

検出は6ポイントで、タイヤ外径はα-14の110/80-18の設定です。

DSCN1256

左側は従来通り機械式メーターギヤ

DSCN1279

メーターも左が機械式、右がノーマル電気式です。

もちろん、ノーマル通りトリップメーターに接続しますので、トリップメーターも作動します。

これで両方作動させて、スピード誤差を確認しながら、テスト走行したいと思います。


                                   。 つづく