BL FACTORYのブログ

BL FACTORYのブログです。ここでは、広告等ではお伝えしにくい日々のニュースや、僕の感じた事なんかをお伝えできればと思います。その他、ツーリング等のイベント情報や告知、ホームページでお伝えしておりましたレースの活動報告なんかも、これからはこのブログで紹介して行きたいと思います。 ホームページも御覧下さい。http://www.bl-factory.com

2021年02月

GPz1100

お待たせしております。

GPz1100の進捗状況です。

DSC00811

1000R2のステムを使用して、パイプハンドル化。

フォークは、KYB38R


DSC00813

ホイールはソード エヴォリューション。
DSC00815

SS ITO製 特注リヤキャリパーサポートも完成。

足廻りが完成すれば、フレーム修正へ。

Z1

43φフォークと17インチホイールのZ1,ハンドルの切れ角の改善のご要望です。

もちろん切れ角を増やしたい方向です。

DSC00774

トップブリッジはビレットパーツが付いていますが


DSC00776

アンダーステムは純正流用で、オフセットが35mmなので、XJR1300か?

例に漏れず、ハンドルロックは無し。


この状態から、Z1らしさ(タンク形状、メーター廻り)をそのままで、、切れ角を改善して、ハンドルロックも装備するには、

コストと時間を掛けて、ワンオフで製作するか・・・。

20年前なら、そんな状況でしたが、

今では、そんな夢のパーツがカタログにラインナップされて販売されている時代ですからねぇ。

DSC00781

オフセットが45㎜で43φフォーク用の、GークラフトのステムKIT

DSC00782
DSC00783

、メーカーとしてはハンドルロック不可となっていますが、ハンドルロックのシリンダーも装備出来ますので、


DSC00784

フレーム側を加工すればO.Kです。

DSC00786

過去に加工されていたストッパ形状のままでも、行けそうです。

つづく



















KZ1000MK2

現在エンジンO/H中のKZ1000MK2。

ヘッドに問題が有り、スペアヘッドとスペアエンジンを手に入れ、分解して点検すると

DSC00770

2つとも、長期の使用には、不安があり、コストを掛けるにも躊躇する状態でした。

しかし、3度目の正直で、手に入れたこのヘッドは・・・。

DSC00771

本当に・・・本当の・・・お宝です。


Z1-R

先週、車検で入庫頂いたZ1-R 1型。

DSC00772

完成しています。

差し入れ #679

本日の差し入れは

DSC00763

犬のガムです~! メチャ大きいです!

この袋を見ただけで自分たちのだとわかっています~^^



DSC00764

こちらは奈良の美味しいイチゴです~!

わ~い!!




DSC00755

こちらは、神戸で美味しい豚まんです!

写真撮る前に食べちゃいました ^^




DSC00762



そしてこちらは、ジャックです~。




DSC00766

こちらは、ご近所のたこ焼きです!

ありがとうございます~!!








記事検索
ギャラリー
  • GPz1100
  • GPz1100
  • GPz1100
  • Z1
  • Z1
  • Z1
  • Z1
  • Z1
  • Z1
アーカイブ
  • ライブドアブログ