BL FACTORYのブログ

BL FACTORYのブログです。ここでは、広告等ではお伝えしにくい日々のニュースや、僕の感じた事なんかをお伝えできればと思います。その他、ツーリング等のイベント情報や告知、ホームページでお伝えしておりましたレースの活動報告なんかも、これからはこのブログで紹介して行きたいと思います。 ホームページも御覧下さい。http://www.bl-factory.com

2015年10月

差し入れ #533

本日の差し入れは

イメージ 1

シュークリームをたくさん~



イメージ 2



イメージ 3

こちらは、スターバックスのコーヒーとスイーツです。

コンビニで買えちゃうんですよね~~



イメージ 4

そしてこちらは、長野の 「角Z ミーティング」へ行ってこられたお土産です。

お疲れ様でした。

ありがとうございます~!







GSX1100S その2

ステムベアリングを交換の次は、アッパーカウルを取り付ける前にオイルクーラーを取り付けます。

イメージ 1

ホースはクランクケースから取り出すタイプのキットですが、取り付けて見ると少し長い様でオイルフィルターカバーの前を通さないといけません。

イメージ 2

整備性が悪くなるのでホースを少しカットして、ホースは真上に向かせました。

イメージ 3

フィルターカバーをファイナルの物に交換

イメージ 4

刀の泣き所であるウインカーの付け根の割れ

イメージ 5

ウインカーの取り付けが無い、FRP製のカウルに交換して、小型ウインカーをオイルクーラーにブラケットを製作して取り付けです。

この時期にオイルクーラーを取り付けるのは、このウインカーを取り付ける為でした。

イメージ 6

リヤも同タイプのウインカーですが、ステーを延長して取り付けました。


GSX1100S

高速でハンドルが振れるという刀、低速では道路のうねりにハンドルが取られるという事です。

タイヤ等に原因が有る場合も有りますが、まずはステムベアリングの点検です。

イメージ 1

フロントを浮かせた状態では軽く動くステムでしたが、ステムナットは緩んでいる状態で規定通りに締め付けるとゴリゴリで動きが悪く何か所も引っかかる箇所が有るのが確認出来ました。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
アッパー、ロワー共にほとんどグリスっ気が無く、ベアリング内には全くグリスが詰まっておりません。

新車から1度も手が入れられていない様で、メーカーのラインではテーパーベアリングにグリスを詰める様な事は無く、表面に軽く塗られるぐらいなんでしょう。

イメージ 5

イメージ 6

ロワーのテーパーベアリングは内部までしっかりグリスを詰め込んで、アッパーはボールベアリング仕様で
組み付けます。

これで、ハンドルの振れは収まると思います。

つづく



Z1000R2 その4

イメージ 1

チェーンとスプロケを交換して車検準備に入ったZ1000R2です。

イメージ 2

ホンダ車流用のスイングアームとホイールの様です。

アーム幅は90㎜でかなりロング、しかもサス延長されたれ角もついている為に、17丁だったフロントスプロケットは18丁としてリヤスプロケットも合わせて大きくしました。

こうなるとフレームとチェーンが当たる事が多いので、チェーンガイドローラーが必須となりますが・・・

イメージ 3

ガイドローラーはセンタースタンドのブラケットを利用して取り付ける物がほとんどですが、この車両はキレイに
切り取られてスムージングされておりました。

イメージ 4

フラットバーから切り出してブラケットを製作し、溶接しました。

イメージ 5

これで問題無し。

イメージ 6

継続検査を終えて、試運転の開始です。

エンジンの仕様も変わりましたので、キャブセッティングの見直しも行いますので、申し訳ありませんが
もう少しお時間ください。

差し入れ #532

本日の差し入れは

イメージ 1

黒豆の枝豆と柿です。

丹波で畑を借りて枝豆を作ってるそうです~。



イメージ 2

そしてこちらは、青森のお土産です。

長距離のドライブによく行かれる方なんですが、 なんと! 青森!!

すごいですね~!!

ありがとうございます~!







記事検索
ギャラリー
  • 差し入れ #643
  • 差し入れ #643
  • 差し入れ #643
  • KZ1000J その2
  • KZ1000J その2
  • KZ1000J その2
  • KZ1000J その2
  • KZ1000J その2
  • KZ1000J その2
アーカイブ
  • ライブドアブログ