BL FACTORYのブログ

BL FACTORYのブログです。ここでは、広告等ではお伝えしにくい日々のニュースや、僕の感じた事なんかをお伝えできればと思います。その他、ツーリング等のイベント情報や告知、ホームページでお伝えしておりましたレースの活動報告なんかも、これからはこのブログで紹介して行きたいと思います。 ホームページも御覧下さい。http://www.bl-factory.com

2015年06月

750RS その2

イメージ 1

カムカバーからのオイル漏れ修理の際に、バルブクリアランスとバルブタイミングを測定します。

イメージ 2

このZ2はO/H歴が有り、インナーシムに変更されていますので、どちらの調整でもカムを外す必要が有ります。

イメージ 3

タペットが激しく傷んでます。

イメージ 4

これでは、クリアランスが広くても当然です。

イメージ 5

よく見るとリテーナーにも異常が有ります。

イメージ 6

社外品が使用されている様ですが、チタン製かな?

チタン製のリテーナーは軽量ですが耐久性は有りませんので、ストリートには不向きと言えます。

これを交換するにはヘッドを降ろす必要が有りますので、カーボンを落として、バルブ、バルブガイド、バルブシートの確認、いわゆるヘッドO/Hを行います。

作業スペースの問題で、あれから1か月以上経ってしまいましたが、ようやくヘッドを降ろしました。

イメージ 7

お待たせして申し訳ありません。






KZ1000MK2 その3

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 5
エンジンが組み上がったMK2は、メインハーネスを交換して追加された電装品の配線を整理します。

イメージ 4

まずはバッテリーケース廻りをキレイにしてから・・・

ダイナ2000のユニットは位置を変更し、USB電源はシート裏に移動、ヒューズBOXはブレードヒューズタイプに変更しました。

イメージ 6

ヨシムラには只今TMRのO/H依頼が殺到しているそうで、納期が非常に遅れております。

とりあえず試運転は手持ちのCRで行いました。

慣らしもこのままCRで行って下さい。

Z1000J

イメージ 1

「バッテリーが弱って、セルが回らない・・・。」という症状の1000J。

ステーターコイルを点検すると、1相のみの導通でしたのでハーネスを点検するとこんな状況で、燃え尽きておりました。

熱を持ったギボシ部分のスリーブが焼けて、クランプと接触してショートした模様です。

ここはZ1のようにレギュレターまでハーネスを伸ばしてあげるのがいいです。

イメージ 2
イメージ 3


イメージ 4

オイルプレッシャースイッチとニュートラルランプのハーネスは別にしてしています。

こうすれば、整備性も問題有りません。


差し入れ #520

本日の差し入れは

イメージ 1


イメージ 2

ナダシンの 「水まんじゅう」 と 「おばぎ」 です。

メチャメチャ久しぶりです~^^v




イメージ 3

ぷりんにもお土産を・・・。  すみません~!




イメージ 4

そしてこちらは、ホルモン焼き。

ありがとうございます~!







差し入れ #519

本日の差し入れは

イメージ 1

「かりんとうまん」 と 「かりんとうシュークリーム」 です。

かりんとうシュークリーム?! お初です~!!

楽しみ~~^^




イメージ 2

そしてこちらは、 芋焼酎 「黒白波」 です。

ありがとうございます~!










記事検索
ギャラリー
  • 差し入れ #648
  • 差し入れ #648
  • 差し入れ #648
  • Z1100R FCR
  • Z1100R FCR
  • Z1100R FCR
  • Z1100R FCR
  • Z1100R FCR
  • Z1100R FCR
アーカイブ
  • ライブドアブログ