BL FACTORYのブログ

BL FACTORYのブログです。ここでは、広告等ではお伝えしにくい日々のニュースや、僕の感じた事なんかをお伝えできればと思います。その他、ツーリング等のイベント情報や告知、ホームページでお伝えしておりましたレースの活動報告なんかも、これからはこのブログで紹介して行きたいと思います。 ホームページも御覧下さい。http://www.bl-factory.com

2011年10月

ゼファー750

イメージ 1

ヘッドライトをONにするとバッテリー電圧が一気に下がってしまうというゼファー750です。

原因としては、バッテリーの不良に発電不足か充電不足が考えられますが、バッテリーレギュレター共に新品に交換されているとの事です。

残るは発電系となりますので、まずはステーターコイルの点検です。

こんなの場合、大抵が3相の内の1相ダメになってたりするんですよ。

イメージ 2

おや?発電量に問題はありませんねぇ・・・。

では、ICレギュレターの入力を測定してみましょう。

イメージ 3

やはり、おかしいですよ。

しかし、断線では有りませんね。

イメージ 4
イメージ 5

原因は、コネクタの端子の接触不良でした。

イメージ 6

ヨシムラのテンプメーターをつないで、電圧計で確認するのが簡単です。

ヘッドライトOFFの1500rpmで、14.4V。

イメージ 7

ヘッドライトON,1500rpmで13.4V。

イメージ 8

ヘッドライトON,4000rpmで14.3V。

ステーターコイル交換で、痛い出費も覚悟されていましたが、安く上がって良かったですね。

秋のグルメツーリングのお知らせ

ここ数年、年に1度のツーリング企画として秋のグルメツーリングを行って来ました。

しかし、楽しみにして下さっておりました大勢の方々の祈りも届かず、明日は降水確率が60%以上という予報ですので、明日のツーリングは中止とさせて頂きます。

11月というのにこの暖かさで、絶好のツーリング日和と期待しておりましたが、本当に残念です。

明日は、通常通り営業しておりますので、お立ち寄りくださいませ。

Z1000J その2

バルブタイミングの調整の次は、エンジンマウントダンパを交換します。

キャブレターにチェーン、マフラーを外さないと作業出来ませんので、今回はグッドタイミングです。

イメージ 1

へたったダンパーの場合、普通は簡単に取れてしまうんですが、これは中々取れませんでした。

イメージ 2
イメージ 3

なんと、接着されていましたよ。

ゴムのダンパーですから、ある程度動きも必要ですから、接着してはいけません。

イメージ 4
イメージ 5

ホーニングしてキレイにしておきました。

イメージ 6

マウントボルトも交換です。

次はスイングアームピボットの点検です。

イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9

スイングアームピボットの二-ドルベアリングとスリーブに、サビによる固着がありましたので交換です。

つづく

差し入れ #325

本日の差し入れは
 
イメージ 1
 
このコーナーではお馴染みの 「鬼追い饅頭」 と 「黄金パン」 です。
 
ありがとうございます!
 
 
 

Z1000J

イメージ 1

新規登録で購入されたばかりの、Z1000Jです。

完全STDのJ1の様です。。

「車検が取れる最低限しか手を入れてないんです。どうせこちらに持ってくるつもりでしたので・・・。」とうれしいお言葉を頂きまして、作業開始です。

シートはS1タイプに張替中です。

イメージ 2

カムカバーのクラックにより、オイル滲みが有ります。

イメージ 3

こちらは、オーナーが用意した肉厚が増したGPz用に交換です。

イメージ 4

カムカバーを外したので、タペット調整にバルブタイミング確認します。

イメージ 5

バルブタイミングは正規に組み付けられておりましたが、カムチェーンの延びによるタイミングの遅れが確認出来ましたので、測定して見ましょう。

イメージ 6

約7°の遅れが有りましたので、カムスプロケットを交換して、調整します。

つづく
記事検索
ギャラリー
  • 差し入れ #648
  • 差し入れ #648
  • 差し入れ #648
  • Z1100R FCR
  • Z1100R FCR
  • Z1100R FCR
  • Z1100R FCR
  • Z1100R FCR
  • Z1100R FCR
アーカイブ
  • ライブドアブログ