BL FACTORYのブログ

BL FACTORYのブログです。ここでは、広告等ではお伝えしにくい日々のニュースや、僕の感じた事なんかをお伝えできればと思います。その他、ツーリング等のイベント情報や告知、ホームページでお伝えしておりましたレースの活動報告なんかも、これからはこのブログで紹介して行きたいと思います。 ホームページも御覧下さい。http://www.bl-factory.com

2011年07月

鈴鹿8耐

31日(日)は鈴鹿8耐ですね。

今年も、恒例の8耐観戦致しますよ!  もちろんテレビで・・・。

冷たい飲み物に、おつまみも用意しております。

ジャンボフランクにソーセージ、ウインナー等盛りだくさんでございます。

焼き鳥も焼いちゃおうかな。

ツーリングの帰りに寄って頂いてもいいですし、朝からテレビにかぶりついて頂いても結構ですよ。

アルコールを飲まれる方は、電車、バス、又は運転手付でお越しくださいませ。

今年はナイトランが無く、AM10:30〜PM6:30 予定です。

手曲げエキパイのタイプⅠとタイプⅡについて

5月から、BLオリジナルマフラーのラインナップの名称を変更し、手曲げエキパイの従来型をタイプⅠ、新型をタイプⅡとしております。

よく「どこが違うんですか?」というお問い合わせを頂きますので、ご説明させていただきます。

大きく違う事といえば、Z1.2,MK2等のいわゆるZ系に装着するには、フラットフィルターカバーが
必要となった所ですが、フランジ部分も変更があります。

イメージ 2

塗装前のタイプⅠとタイプⅡの口金の比較です。

2ピースのパイプを溶接していたのが従来型タイプⅠ、削りだし一体型が新型タイプⅡです。

イメージ 1

エキパイのフランジ側も同様で、溶接有りがタイプⅠ、無しがタイプⅡです。

スプリングもタイプⅡはスイベル式に変更し、2番、3番は内掛けとしています。

これは、機械曲げも同仕様です。

「溶接痕が荒々しい雰囲気で、当時のイメージなのでタイプⅠがいい。」という意見を頂きますし、

「少しでも排気干渉を抑えたいので、スムーズなタイプⅡがいい。」という意見も頂きます。

ご自分のマフラーに対するイメージや、お好みで決めて頂ければと思います。

GPz1100

イメージ 1

機械曲げワークスタイプマフラーが装着された、GPz1100です。

STDタイプですが、ノーマルステップとラインがどんぴしゃですよ。

画像は有りませんが、KRタイプと違ってリンクもばっちりかわしてます。

イメージ 2

ただ、センタースタンドのブラケットの右側が干渉しますので、カットする必要がありました。

GPz1100への取り付けに関して、たくさんのお問い合わせを頂いておりましたが、うちでは中々取り付け確認が出来ませんでしたので、Anny'sさんにご協力頂いてて確認できました。

後は、GPz用のサイレンサーブラケットの採寸、製作のみとなりましたので、GPzオーナーの方々
もうしばらく、お待ちください。

Z750FOUR D1

イメージ 1

車検で入庫頂いたD1です。

今回、ライトステーを交換する事になりました。

イメージ 2

社外品のライトステーから・・・

イメージ 3

純正タイプのライトステーにしました。

昔は、「ノーマルのライトステーがカッコ悪く思えて、アルミのライトステーに換えたい」
なんて思ったりもしたんですが、「最近は純正も捨てがたい・・いや純正の方が良い・」
と思ったりします。

次は、フロントキャリパーのO/Hです。

イメージ 4
イメージ 5

特に効きが悪かったという訳ではありませんでしたが、ピストンの動きは悪かったです。

ピストン以外は、純正部品が出ます。

ちなみに、Z1Rの1型もKZ1000-D1なんですが、Z750-D1とこの2台だけが、キャリパーピストン径が小さいんですね。

D1ネタでした。

差し入れ #297

本日の差し入れは
 
イメージ 1
 
山陰 三朝温泉のお土産です。
 
家族旅行・・・いいですね〜〜。
 
ありがとうございます。
 
 
記事検索
ギャラリー
  • 近接センサーによるスピードセンサーの製作 その3
  • 近接センサーによるスピードセンサーの製作 その3
  • 近接センサーによるスピードセンサーの製作 その3
  • 近接センサーによるスピードセンサーの製作 その3
  • GPZ900R
  • GPZ900R
  • GPZ900R
  • GPZ900R
  • GPZ900R
アーカイブ
  • ライブドアブログ