BL FACTORYのブログ

BL FACTORYのブログです。ここでは、広告等ではお伝えしにくい日々のニュースや、僕の感じた事なんかをお伝えできればと思います。その他、ツーリング等のイベント情報や告知、ホームページでお伝えしておりましたレースの活動報告なんかも、これからはこのブログで紹介して行きたいと思います。 ホームページも御覧下さい。http://www.bl-factory.com

2010年08月

Z1

イメージ 1

先週の土日は、たくさんのご来店ありがとうございました。

余りにも忙しかったので、ブログねたにする写真を撮れませんでした。

で、今日はZ1の作業です。

オイルアウトレットからのオイル漏れとタペット調整です。

イメージ 2

まずは、タペット調整です。

バルブタイミングにずれは有りませんでした。

イメージ 3
イメージ 4

キャブホルダーも交換した方が良さそうですね。

差し入れ #217

本日の差し入れは
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
九州熊本のお土産です。
 
ありがとうございます

従来型と新型メガホンマフラーの比較

従来の手曲げタイプと新型の機械曲げタイプを比較してみました。

イメージ 1

従来型手曲げエキパイ+KRサイレンサー

イメージ 2

新型機械曲げエキパイ+ワークススタイルサイレンサーUPタイプ

カーカーのエンブレムは、比較しやすい様に仮止めしています。

イメージ 3
イメージ 4

色んな方にどちらが良いか意見を伺うと、もうこれは好みの問題ですので、
見事に分かれました。

どちらもBLオリジナルですので、どちらを気に入って頂いても、うれしいのは当然です。

イメージ 5
イメージ 6

KRサイレンサーの場合は、ワイドなスイングアームに交換したり、フレームマウントされたトルクロッド等とのクリアランスが非常に厳しくなる車両も多く
メガホンを無理にひねって装着したり、一旦切断して溶接すると、どうしても
いびつな角度になってしまいます。

そこで、新型はS1スイングアームやワイドなスイングアームにも対応出来る
様に、カワサキワークススタイルをモチーフとしましたので、今回は機械曲げで製作しました。

この、後ろからの比較でサイレンサーとスイングアームの隙間が比較出来ると思います。

従来のKR手曲げエキパイとKRサイレンサーも価格改定となりました。

BL FACTORYオリジナルメガホンマフラーは、\84,000(税込)で、
手曲げと機械曲げを選んで頂けます。

KR手曲げエキパイのみは、¥52,500となり
KRサイレンサーは、¥31,500です。

差し入れ #216

本日の差し入れは、沖縄旅行のお土産です。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
この「とうがらし」 材料は、島とうがらし、泡盛、酢だそうです
 
そして、使いきってしまったら、泡盛(焼酎)を足したら、また出来あがりだそうですよ~
 
「ちょっと味見してみてください!」・・・と言われ、喜んで味見しました
 
かなり辛い(これを激辛というんですよね)デス
 
色んな料理に使ってみたいと思います
 
イメージ 3
 
ありがとうございます

KZ1000J

イメージ 1

前後ホイールを17インチとした、KZ1000Jです。

フロントフォークはXJR1300で、スイングアームはZRX1200用です。

17インチのワイドホイールを履く場合、デザイン的にZRX1100、1200のスイングアームを選択される方も結構おられます。

イメージ 2

カーカーのKR管では、スタビ部分が干渉してしまいます。

イメージ 3
イメージ 4

それでも、乗車1Gではなんんとか隙間が出来ますが、走行中は何度も干渉していたでしょう。

そこで・・・

イメージ 5

新型メガホンマフラーのUPタイプに交換です。

イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8


S1スイングアーム対応で製作しましたので、ZRX1200のスイングアームでも問題無く取り付け可能です。
記事検索
ギャラリー
  • 近接センサーによるスピードセンサーの製作 その3
  • 近接センサーによるスピードセンサーの製作 その3
  • 近接センサーによるスピードセンサーの製作 その3
  • 近接センサーによるスピードセンサーの製作 その3
  • GPZ900R
  • GPZ900R
  • GPZ900R
  • GPZ900R
  • GPZ900R
アーカイブ
  • ライブドアブログ