BL FACTORYのブログ

BL FACTORYのブログです。ここでは、広告等ではお伝えしにくい日々のニュースや、僕の感じた事なんかをお伝えできればと思います。その他、ツーリング等のイベント情報や告知、ホームページでお伝えしておりましたレースの活動報告なんかも、これからはこのブログで紹介して行きたいと思います。 ホームページも御覧下さい。http://www.bl-factory.com

2008年08月

差し入れ #75

本日の差し入れです。

こちらは、北のお土産です。

イメージ 1

そしてこちらは、南のお土産です。

イメージ 2

イメージ 3

ありがとうございます。

S1タイプ フロントアクスルシャフト

新製品となる、S1タイプのフロントアクスルシャフトの試作品が出来上がりました。

クロモリの削り出し中空シャフトで、軽量、高剛性を実現しております。

カラー、ナット類はジュラルミン製です。

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4

なんといっても、このフォルムが最高でしょ。

詳細は、近日発表いたします。

GPZ900R

イメージ 1

車検でお預かりした、良く手入れされたGPZ900Rです。

さり気なく、ホイール換装で前後17インチとなっておりますね。

車検整備の他に、ステムベアリングの点検がご用命事項でした。

フォークを外してステムナットを正規に締めた所、やや動きが悪いので分解して点検です。

イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4

以前にグリスアップはされた様子ですが、レースにサビが発生していた様ですので、
交換です。

バッテリー液も補充しておきました。

イメージ 5

Z1100GP その7

エンジン、電装廻りの次は、フロントフォークのオーバーホールです。

フロントフォークを分解して行きます。

フォークシールを押えるサークリップがずれていました。

イメージ 1
イメージ 2

フォークシールがちゃんと奥まで入っていないので、サークリップがミゾにはまらなかった様です。

イメージ 11

磨り減ったブッシングは交換です。

そして、外す前から気になっていたが、このステーです。

イメージ 3

フロントフォーク右側には、ブレーキホースやメーターケーブル用のクランプが付きますが、別のステーで取り付けられております。

本来のネジ穴部分は・・・・。

イメージ 4

パテ埋めされております。

どうなっているか、気になりますよね?

イメージ 5

予想通りに折れ込んでいました。

さらに、取ろうとドリルの痕があります。

ドリルで穴を開けて、何かを突っ込んで折ってしまったようです。

イメージ 6

廻りを少しづつホジくって、やっと取れました。

イメージ 7

こんな物で、緩める時に折れたボルトが回るはずが無いのに・・・。

イメージ 8

おまけにドリルで開けた下穴はガンずれてるし・・・。

抜き取りは無理ですので、ヘリサート加工としました。

イメージ 9
イメージ 13

隠れてしまう所ですので、チョッチョッと塗っておきました。

イメージ 12

インナーには、飛び石で出来た様な傷が一箇所ありましたが、曲がりも無く傷を修整して組み付けます。

イメージ 10

はい、完成。

一筋縄では行かない1100GPですが、あともう少しです。

つづく

Z1000R1

イメージ 1

Z1000R1がついに旅立ちました。

当初は、東京まで自走される予定でしたが、陸送となりました。

東京でも、元気に走ってくれます様に・・・。
記事検索
ギャラリー
  • 差し入れ #648
  • 差し入れ #648
  • 差し入れ #648
  • Z1100R FCR
  • Z1100R FCR
  • Z1100R FCR
  • Z1100R FCR
  • Z1100R FCR
  • Z1100R FCR
アーカイブ
  • ライブドアブログ