BL FACTORYのブログ

BL FACTORYのブログです。ここでは、広告等ではお伝えしにくい日々のニュースや、僕の感じた事なんかをお伝えできればと思います。その他、ツーリング等のイベント情報や告知、ホームページでお伝えしておりましたレースの活動報告なんかも、これからはこのブログで紹介して行きたいと思います。 ホームページも御覧下さい。http://www.bl-factory.com

2008年06月

Z1000R1 スイングアーム

イメージ 1

フレームが雑な塗装で、仕上げられていたR1のスイングアームです。

トルクロッドも取り付けられたまま、塗られています。

イメージ 6

サンドブラストの前に剥離剤で塗装をはがすと、前の塗装とサビの上からサフェーサーを吹いて雑な塗装で仕上げられています。

イメージ 2
イメージ 3

ピボットベアリングにグリスアップはされておりましたが、スリーブは傷んだままでサイドシールは裏表が逆に取り付けられておりました。

イメージ 4
イメージ 5
イメージ 7

サンドブラストで完全に前の塗装とサビを落として、今回はウレタン塗装で仕上げました。

もちろん、ニードルベアリングにスリーブ、シールは新品に交換しています。

差し入れ #60

イメージ 1

本日の差し入れは、明石パルの「ワッフル」です。ありがとうございます!

GPZ1100F

イメージ 1

車検でお預かりしたGPZ1100Fは、以前にも紹介した足回りをモデファイした車両です。

フロントは、ANDF無しのGSX1100SR刀用のフォークに換装しておりまして、標準の油面が176mmと「低い設定だな。」と思いつつも、車重も近い事ですしデータも有りませんでしたので、とりあえず標準としておりましたが、少々動きすぎるのでオイル粘度と油面の調整を行いました。

リヤブレーキのピボット部分が、固着しかけておりましたので、分解清掃です。

イメージ 2
イメージ 4
イメージ 3

サビはサンドブラストで完全に落とします。

イメージ 5
イメージ 7
イメージ 6

防錆処理後、組み付けです。

スプレーグリス等は、すぐに流れてしまいますので、応急的に使用しても、錆が出ている場合には、やはり分解して清掃、グリスアップの必要があります。

雨の日でも、ガンガン走る人は、要チェックです。

08モデル Tシャツ

08モデルとなるTシャツが出来上がりました。

これまで、BL FACTORY と BL FACTORY RACING の2種類しか有りませんでしたので、
今回は、「今までと少し違う物にしよう。」という事で、これまでの特徴的なロゴから
デザインを一新しております。

テーマは、"DEMAND REAL DERMARCATION"です。

BL FACTORY RACING のテーマでもある「本当の限界を求めて」という意味で、そんな風な事が書かれております。

イメージ 1

イメージ 2

値段は格色1枚¥2,000(税込み)で、サイズはS.M.L が有ります。

今年の夏は、このTシャツを着て色んな限界に挑戦してください。

車検

イメージ 1

昨日は、2台の車検に行って来ました。

この2台、前回の車検からの走行距離に大きな違いがあり、1台は22,600Kmとツーリング三昧で過ごした2年でしたが、1台は仕事が忙しくて中々乗る時間が取れなかったそうで、わずか800Kmでした。

次は、是非BLグルメツーリングに参加して頂きたいですね。
記事検索
ギャラリー
  • 近接センサーによるスピードセンサーの製作 その3
  • 近接センサーによるスピードセンサーの製作 その3
  • 近接センサーによるスピードセンサーの製作 その3
  • 近接センサーによるスピードセンサーの製作 その3
  • GPZ900R
  • GPZ900R
  • GPZ900R
  • GPZ900R
  • GPZ900R
アーカイブ
  • ライブドアブログ