BL FACTORYのブログ

BL FACTORYのブログです。ここでは、広告等ではお伝えしにくい日々のニュースや、僕の感じた事なんかをお伝えできればと思います。その他、ツーリング等のイベント情報や告知、ホームページでお伝えしておりましたレースの活動報告なんかも、これからはこのブログで紹介して行きたいと思います。 ホームページも御覧下さい。http://www.bl-factory.com

2008年05月

差し入れ #52

イメージ 1

本日は、明石“くるみや”の「アイスクリーム」です。

ありがとうございます!

CB1100R

イメージ 1

車検でお預かりしたCB1100RDですが、エンジン不調で走行不能状態ですので、まずその修理から始めます。

エンジンを始動すると、バラついた2気筒の様な音でアイドリングはしません。

エキパイを触ると、2番、4番がぬるくなる程度ですので、2番、4番に不具合が有るのは
間違いないでしょう。

「キャブレターを専門業者にてリビルトに出して、取り付けて走っていると急に不調になった。」という事ですので、その辺りから点検してみましたが、問題なし。

プラグチェックも異常なしですので、後は圧縮か?

で、圧縮を点検すると、2番4番の圧縮が有りません・・・。

まず、バルブクリアランスを点検して見ましたが、圧縮が無くなるほどの不具合は有りませんでした。

バルブかピストンに問題が有るのは、確実になりましたので、ヘッドを降ろす=エンジンを降ろして作業という事になりました。

CB1100Rの場合はダウンチューブが溶接されておりますので、オイルパンを外してから
エンジンを降ろします。

イメージ 2

ヘッドを外して、バルブの点検をすると・・・。

イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5

2番、4番のエキゾーストバルブが欠けておりました。

これでは、圧縮が無くて当然です。

CB1100Rのバルブって、まだメーカーから出るんだろうか?

ホイール交換

イメージ 1

前後足廻りをXJR1300としているZ1は、コンプリート車両として購入されたそうですが、
チェーンライン、ホイールセンタ共出ておらず、適当に加工されたハブのおかげで、
カンパのホイールは、ベアリング部分にダメージが出てしまっていました。

ホイールの修理が終わりましたので、チェーンラインとホイールセンタを合わせて
取り付けです。

イメージ 2

マグホイールは、純正のアルミホイールのハブの様に、大きくハブを切削する事が出来ないので、スプロケットキャリアにスペーサーを取り付けて、スプロケットを取り付ける事で、チェーンラインを合わせます。

図面通りに出来上がったスペーサーですが、チェーンライン、ホイールセンタも計算通りでしたので仮組みです。

SRX400

「エンジンが掛からないので、バッテリーチャージをお願いできますか?」

という依頼で入庫したSRX400です。

どうやら、エンジンが掛からなかった為に、バッテリーが上がってしまった様です。

こんな場合は、エンジンが掛からなかった原因を調べる必要があります。

キャブレターは友人の方がオーバーホールしてくれたという事ですが、チョークレバーが固くて動きません。

で、チョークが効かないから、パワーフィルターにテープを巻いてくれたそうで・・・。

イメージ 1

確かにエンジンを掛ける考え方の方向は、間違って無いんですけど、やり方は大間違いです。
これでは、もしエンジンが掛かったとしても、暖機後は走れないでしょう。

イメージ 2

チョークレバーは、ワイヤーの取り回しとワイヤーに問題がありました。

素人さんがさわったキャブレターも、ばらして点検です。

低すぎる油面を調整して、ジェットの清掃、パワーフィルターの洗浄、フィルターオイルの塗布で、無事にエンジン始動となりました。

パワーフィルター用に少しセッティングを変更しておきました。

次回のツーリング

'08 6月15日(日)

グルメツーリング第二弾「ジンギスカン満腹ツーリング」大山蒜山方面予定です。

詳細は、後日発表します。
記事検索
ギャラリー
  • 差し入れ #648
  • 差し入れ #648
  • 差し入れ #648
  • Z1100R FCR
  • Z1100R FCR
  • Z1100R FCR
  • Z1100R FCR
  • Z1100R FCR
  • Z1100R FCR
アーカイブ
  • ライブドアブログ