BL FACTORYのブログ

BL FACTORYのブログです。ここでは、広告等ではお伝えしにくい日々のニュースや、僕の感じた事なんかをお伝えできればと思います。その他、ツーリング等のイベント情報や告知、ホームページでお伝えしておりましたレースの活動報告なんかも、これからはこのブログで紹介して行きたいと思います。 ホームページも御覧下さい。http://www.bl-factory.com

KZ1000

イメージ 1

輸入新規のKZ1000のA-1の手入れを始めました。まずは全体のチェックをしましたが、なかなか程度は

良さそうです。ある程度外廻りは洗車されている様なので、スプロケットカバーを外してみます。クラ

ンクケースの後ろとか、スプロケットカバーの中に本当の汚れが有ります。どろどろです。

スプロケットを外してみると、アウトプットシャフトに細いヒモが絡まっており、シールがすり

減っておりました。おかげでひどいオイルもれで、オイルパンまでオイルまみれです。

まあ、ここのシールは交換予定なのでとりあえず、30年間の汚れを落としましょう。ブレーキ、足廻り

を一通り整備した後に、オーナーと相談して最終的に仕様を確定して行きます。

ビューエル改

イメージ 1

イメージ 2

上の写真のビューエルXB-9ですが、ちょっと変わった仕様なんですがお気付きでしょうか。

XB-9Rには珍しいアップハンドルだけでは無く、アクセル、フロントブレーキの操作も左手で行う為に

左に移動させています。オーナーは、右手の握力が低下してしまったんですが、バイクに乗るのを

あきらめる事が出来ず、遠心クラッチを組み込んだKTM に挑戦しました。全くツーリングに向かず断念。

次は、スクーターにチェンジしました。下の写真はT-MAXですが、フロントブレーキで、前後連動させて

います。峠で彼のT-MAXに付いて行くのは大変なぐらい飛ばすんです。

左アクセルに慣れたところで、ついにクラッチ付きにトライする事にしました。フロントはサムブレー

キです。器用な彼なら、大丈夫でしょう。

ついに、完成しましたよ。

AMA

イメージ 1

ロードライダーの特別編集の「AMA スーパーバイク Rejends」という本が発売されているのを、

ご存じですか。「KAWSON」に続いてAMA時代の初公開となる様な写真がたくさん載っていますので、

ぜひ、御覧下さい。最後のページは、BL FACTORY の広告で締めくくって?おります。

Z400FX に乗っていた頃、カワサキのデイーラーのカレンダーで初めて見たライムグリーンの1000cc。

「タンクやテールが俺のFXに似とるな。しぶいな~。」

それが、スーパーバイクというクラスのレーサーだと聞いてから、僕のスーパーバイクごっこが始まり

ました。仮面ライダーごっこや、ウルトラマンごっこで遊んで来た時代なので、すぐにごっこ遊びをし

たがるんです。

シートをアンコ抜きし、Zパーツのハンドルバー、マックレーンのバックステップでひざの曲

がり角度が重要でした。マフラーは友達から譲ってもらったタルガレーシングの4ー2ー1だ。

自分が成りきって遊ぶのが、ごっこ遊び本来の遊び方です。

公道では遅い、早いより、楽しんだかどうかの方が重要ですよね。

今年もごっこ遊びに付き合って下さい。今年は、ツーリングに行きますよ~。
記事検索
ギャラリー
  • ステムベアリング、ピボットベアリング点検
  • ステムベアリング、ピボットベアリング点検
  • ステムベアリング、ピボットベアリング点検
  • ステムベアリング、ピボットベアリング点検
  • ステムベアリング、ピボットベアリング点検
  • ステムベアリング、ピボットベアリング点検
  • ステムベアリング、ピボットベアリング点検
  • ステムベアリング、ピボットベアリング点検
  • ステムベアリング、ピボットベアリング点検
アーカイブ
  • ライブドアブログ