BL FACTORYのブログ

BL FACTORYのブログです。ここでは、広告等ではお伝えしにくい日々のニュースや、僕の感じた事なんかをお伝えできればと思います。その他、ツーリング等のイベント情報や告知、ホームページでお伝えしておりましたレースの活動報告なんかも、これからはこのブログで紹介して行きたいと思います。 ホームページも御覧下さい。http://www.bl-factory.com

KZ1000P

イメージ 1

車検で、KZ1000Pが入庫しました。ポリスクラブの方のご紹介で、KZ1000Pもよく入庫されます。

しかし、でかくて重い。手首、足首の具合も大分よくなりましたが、このバイクの取り回しは大変です。

でもクラブの方は、このでかいバイクもいとも簡単に扱います。それこそ、普通のバイクのように。

パレードなんかにも参加されるそうなので、練習してるんでしょうね。

このバイクが生産されていたおかげで、J系のエンジンパーツがまだ新品で、手に入るんですから

ありがたい存在です。

サイレンサー改

イメージ 1

あるお客さんが、マフラーを持ってきました。ビトー製のチタンマフラーです。

「サイレンサーを、Kシリーズに出来ませんかね。」

「サイレンサーの口を、加工してやれば大丈夫。でもいいサイズのパイプがあるかどうか・・・。」

ビトー製のテールパイプは、64φと少し太いんですよ。で、有りました。外径70mm,3mm厚で内径64mm。

こんな感じになりました。あとは、車体にセットして、サイレンサーのステーを考えましょう。

どんな車両に取り付けるかは、お楽しみに。

1100GP リヤ廻り

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

ホイールセンタのずれたB2のリヤ廻りの測定も済み、図面通りのカラー類が仕上がってきました。

測定結果は、4mm左に寄っている状態でした。右の2つが、装着されていたステン製のカラーです。

わざわざ、製作された物のようですがかなり重いです。私は、ホイール廻りにこんなに重いカラーを

使いませんが、この辺は作り手の考えなんでしょう。スポーツスター用のオーリンズに、延長キットを

付けているのにも何か意味があるのかな。

ZRX1100のホイルに、他車用のフローティングキットなのか、ワッシャで寸法合わせしていたカラーも

作り直しました。

長さとワッシャが、ばらばらのスプロケットのボルトも、統一しましょう。

これで、リヤ廻りの完成です。
記事検索
ギャラリー
  • 差し入れ #660
  • 差し入れ #660
  • 差し入れ #660
  • ZX-10
  • スピードパルスコンバーターその2
  • KZ1000J
  • KZ1000J
  • KZ1000J
  • KZ1000J
アーカイブ
  • ライブドアブログ